HOME>記事一覧>最低限抑えておきたい点は何なのかを知ろう

目次

一番気にかけておきたい点とは

お店を繁盛させるためには、提供するモノやサービスの品質や広告活動も大事ですが、店舗デザインというのも非常に重要です。店舗デザインを考えて実行する際に一番考えておきたいのが、1つの視点のみに特化したデザインにしないようにするという事です。回転率だけを考えて店内の居心地を考えなかったり、居心地を考えすぎて商品を手に取ってもらえるような工夫をしなかったりという事が無いようにしましょう。また、実際の施工を行ってもらう時に、実現が難しいような店舗デザインも極力控えるという事も頭に入れておきましょう。

業者選びのポイントとは

また、店舗デザインの際には、デザイン業者等の力を借りる事がほとんどです。そうした業者を選出する際には、まず連絡した時の対応を確認して選びましょう。こちらの話を聞いてから説明をしてくれるかを確認して、実際の話し合いがスムーズに出来る業者かどうかを見極めましょう。

費用面も事前に確認しよう

その他、実際の店舗デザインを始める前に、どんな所に費用がかかるかも確認する必要があります。特に、業者に依頼する際には、デザイン料だけでなく設計管理費等の費用がかかるケースも存在します。それ以外にもデザインソフトの導入等といった、社内でかかる費用面も考慮しましょう。

リサーチも徹底的に行おう

色々な店舗デザイン例というのも確認しておくと良いでしょう。実際に同業他社の店舗を見に行く、店舗デザイン業者のホームページの施工例を見る等すると、新たな発見があるかもしれません。同業他社以外の店舗等も見てみると、なお良いでしょう。